このイベントは終了しました。

10 2017
09
(月)

受付終了

駄目な文房具ナイト in 名古屋

非実用的で玩具・雑貨テイストの強い文房具を紹介する、トーク&スライドショー

2423
view

開催日時
2017/10/09(月)
19:00 ~ 21:00

受付開始時間【18:30】

参加希望者/定員
24/25人

空き有り

チケット

2,000円 予約

支払い方法

会場払い

申込受付期間 2017/09/16 02:47 ~ 2017/10/09 00:00 まで
キャンセル受付期限 2017/10/09 00:00 まで
会場 BiblioMania
住所 愛知県名古屋市中区栄4丁目14-18 ミワビル2F
>>大きい地図で見る
URL https://bibliomania-books.com/488
主催者  BiblioManiaY
主催者連絡先 BiblioMania
担当:鈴村
info@bibliomania-books.com
イベントID E09050

詳細情報

非実用的で玩具・雑貨テイストの強い文房具
色物文具の世界的コレクター きだてたく の トーク&スライドショー

 

●色物文具とは…

調理道具に触らない日はあっても、文房具を使わない日はまずないはずです。文房具は、最も日常的な道具と言ってよいでしょう。そして、そんな日常に素知らぬ顔をして、ふとそこにいる異形。それが色物文具です。
当サイトでは、そんな文房具のクセに『使えない』『使えるけど何かヘン』『いきなり見た目からバカ』など、道具としての存在価値からして危ういような異形の存在を指して色物文具…略してイロブンと呼称します。

本来「より高い作業効率とよりよい使用感、そしてそこから発生するより高度な成果」を求めて進化するのが道具の正しい在りようでしょう。なのに、なぜか「より不穏当な作業効率とよりガッカリな使用感、そこから発生するより下らない笑い」を生み出す色物文具が常に一定の確率で紛れ込んでしまうのです。そこに、色物文具の…ひいては文房具界最大の謎が隠されています。



きだて たく
京都府京都市生まれの文房具ライター、収集家。
幼少期から非実用的で玩具・雑貨テイストの強い文房具を偏愛し、のちに「色物文具」というカテゴリを提唱。1999年に色物文具専門サイト【イロブン】を開設し、自身で収集した5000点を超える世界最大級のコレクション(自称)の一部を公開する。
デイリーポータルZ、GetNavi webにライターとして担当。


単著
『イロブン 色物文具マニアックス』(ロコモーションパブリッシング)
『愛しき駄文具』(飛鳥新社)
『日本懐かし文房具大全』(辰巳出版)
共著[編集]
『筆箱採集帳』(ロコモーションパブリッシング)
『ブング・ジャムの文具放談1』(ステイショナー)
『筆箱採集帳 増補・新装版』(廣済堂出版)
『ブング・ジャムの文具放談スペシャル: 文房具黄金時代のレジェンド文具を語る』(ステイショナー)
『ブング・ジャムの文具放談3』(ステイショナー)
『あなたに教えたい!5分でわかる44の文房具トリビア』(セブンデイズウォー)
『ブング・ジャムの文具放談4』(ステイショナー)

色物文具専門サイト【イロブン】
twtter 
 

イベント主催者

BiblioManiaY

  • twitter
  • google
  • facebook

WEB:https://t.co/kLcLZ1c7gk

名古屋女子大通りのアンダーグラウンド(精神 )のマイノリティ系特殊書店のなりきりアカウント、本とかいいから銭がほしい。 ?? 新装開店中、女子大にぼろ儲けを求めて。 タンブラー→https://t.co/jHYjQL8GJR


お気に入りに登録 チラシをダウンロード Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート