このイベントは終了しました。

08 2017
19
(土)

受付終了

櫛野展正と行く!アウトサイドの現場訪問《関東ツアー》1

主催:圏外芸術社  助成:日本財団

3366
view

開催日時
2017/08/19(土)
09:00 ~ 19:30

受付開始時間【09:00】

参加希望者/定員
23/25人

空き有り

チケット

5,000円 現場訪問ツアー1

追加オプション

お連れ様(大人1名※中学生以上) (+5,000円)

お連れ様(大人2名※中学生以上) (+10,000円)

お連れ様(大人3名※中学生以上) (+15,000円)

お連れ様(大人4名※中学生以上) (+20,000円)

支払い方法

会場払い

申込受付期間 2017/08/19 09:00 まで
キャンセル受付期限 2017/08/19 09:00 まで
会場 ドクター中松ハウス
住所 東京都世田谷区下馬6丁目31−10
>>大きい地図で見る
主催者  クシノテラス
主催者連絡先 圏外芸術社
担当:櫛野展正
kushiterra@gmail.com
090-2094-2652
イベントID E08121

詳細情報

2017年8月19日(土)集合9:00  出発 09:15

アウトサイダー・キュレーターの櫛野展正と一緒に、アーティストの現場を訪問します。


《スケジュール》 

09:00       受付    「京急蒲田駅」改札口前集合  


※「東急蒲田駅」では御座いませんので、ご注意ください。

09:15  出発
                 
  《徒歩》
09:30-10:30

 ●秋月聖徳太子 (秋月米造)
1938年生まれ。奄美大島出身。
「聖徳太子様の店 スナックサンゴ」店主(現在は閉店)。幼少期より発明やモノづくりに熱中し、若い頃には自作の18弦ギター「サンゴーン」を演奏するミュージシャンとして活躍する。1965年ごろには笛とカスタネットを組み合わせた創作楽器「カポネオ」を発明し特許を取得。夢に出て来た聖徳太子のお告げにより40歳頃から「秋月聖徳太子」と名乗り、数々の曲作りや発明を行う。今回は、自らが作詞作曲した曲をパフォーマンスしていただく予定。


                    《電車》京急蒲田→品川→渋谷         
11:15-12:15

​●ありがとう星のカエル(早川廣助)
1947年生まれ。茨城県在住。
若い頃より、人間がこの星に生まれた意義を自問自答し続ける。釣具店や熱帯魚店などでの仕事を退職後、感謝の気持ちを持ち続ける言葉として「ありがとう」という言葉が浮かぶ。60歳の頃より、念願だった「地球を改め ありがとう星」の活動を街頭で開始。月に1〜2度、電車で2時間以上かけて渋谷にやってきては「ありがとう星」を広めるための普及活動を行っている。本ツアーでは、その街頭演説を見学し話を伺う。


                    《徒歩》

12:30-13:45       渋谷で昼食

14:00-15:00

●アツコバルー『極限芸術 死刑囚は描く』展 鑑賞
2016年にクシノテラスで開催した『極限芸術2 死刑囚は描く』が契機となり、渋谷のアツコバルーでも独自にセレクトされた死刑囚の展覧会が開催。

       
                    《電車》渋谷→学芸大学

       《徒歩》
15:30-16:30

●ドクター・中松
1928年生まれ。発明家。本名は中松義郎。
2005年には「35年間に渡り自分の食事を毎回撮影し、食べた物が脳の働きや体調に与える影響を分析し続けたこと」に対して、イグノーベル賞の栄養学賞が贈られた。今回は、中松氏の発明品を展示する会社「ドクター中松創研」を見学。

       《徒歩》

       《電車》学芸大学→渋谷→藤が丘 

       《徒歩》 
17:45-18:45

​ ●飯田喜好
1938年生まれ。神奈川県在住。
会社経営の一方で、10年ほど前に遊歩道でのタバコのポイ捨てを防ぐため、灰皿付きの自作の木製人形を陳列したところ評判となる。以後、様々なキャラクターの人形を作っているうちに、河童の人形があったことから「河童橋資料館」と呼ばれるようになる。72歳の時には、隣接する自分の土地に、廃材を利用して子どもの頃からの夢だったツリーハウスを5日間で制作。地域の人たちの憩いの場になっている。


      ※終了後は現地解散となります
 

【申し込み・お支払い方法】

上記の「申込む」ボタンよりご予約をお願い致します。小学生以上有料となります。

☞当日は現地にて、参加費(現金のみ)をお支払いください。QRコードの提示は不要です。
☞交通費・食費は自己負担となりますのでご了承ください。
☞同業者のご参加はご遠慮ください。

☞都合により中止となる場合がございます。

(1)キャンセルが発生した場合
☞上記の「申込む」ボタンよりご予約出来ます。

(2)定員上限(25名)までご予約のある場合
☞上記の「キャンセル待ちに登録」ボタンよりキャンセル待ち予約が出来ます。キャンセルが発生した場合、キャンセル待ちに登録された方が自動的に繰り上げられ、その旨が登録されたメールアドレスに通知されます。

 

《ナビゲーター》

●櫛野 展正(くしの・のぶまさ)

日本唯一のアウトサイダー・キュレーター
2000年より知的障害者福祉施設職員として働きながら、広島県福山市鞆の浦にある「鞆の津ミュージアム」 でキュレーターを担当。2016年4月よりアウトサイダーアート専門ギャラリー「クシノテラス」オープンのため独立。社会の周縁で表現を行う人たちに焦点を当て、全国各地の取材を続けている。
近著に『アウトサイドで生きている』(タバブックス)。
http://kushiterra.com

タイムテーブル

2017年08月19日(土)
09:00 ~ 09:15 受付(京急蒲田駅)
09:30 ~ 10:30 スナックサンゴ
10:30 ~ 11:00 移動(京急蒲田駅→渋谷駅)
11:30 ~ 12:00 ありがとう星カエル
12:30 ~ 13:30 昼食(渋谷)
14:00 ~ 15:00 アツコバルー「極限芸術 -死刑囚は描く-」展
15:00 ~ 15:30 移動(渋谷駅→学芸大学駅)
15:30 ~ 16:30 ドクター・中松ハウス
17:00 ~ 18:00 移動(学芸大学駅→藤が丘駅)
18:30 ~ 19:30 河童橋資料館

キャンセル規定

キャンセルは前日までにお願いします。

イベント主催者

リンク

日本財団DIVERSITY IN THE ARTS 日本財団DIVERSITY IN THE ARTS


お気に入りに登録 Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート