このイベントは終了しました。

07 2017
15
(土)

受付終了

人格適応論を学ぶ 第2回

ジョインズの「交流分析による人格適応論」をテキストに4回、合計20時間。小島篤子先生から学びます

106
view

開催日時
2017/07/15(土)
10:00 ~ 16:00

受付開始時間【09:30】

参加希望者/定員
3/10人

空き有り

チケット

4,000円 人格適応論 第2回受講チケット

支払い方法

前払い(クレジット決済)
前払い(銀行振込払い)

申込受付期間 2017/07/15 10:00 まで
キャンセル受付期限 2017/07/15 10:00 まで
会場 塩尻市市民交流センター えんぱーく
住所 長野県塩尻市大門一番町12−2
>>大きい地図で見る
主催者  長野県TA研究会
主催者連絡先 長野県TA研究会
担当:宮崎美紀または下川完平
naganotaken@gmail.com
080-4297-8559
イベントID E07638

詳細情報

長野県TA研究会の2017年度学習会は「人格適応論」です。
企業内や医療機関での豊かな経験と実績をお持ちの名カウンセラー、小島篤子先生を特別講師としてお迎えしました。
先生の詳しいプロフィールはHPをご覧ください。
人格適応論をカウンセリングにも活用されてきた経験から、生きた適応論をご一緒に学びましょう。
テキストは 誠信書房刊 「交流分析による人格適応論」です。
受講を希望される方は、必ずお求めください。
また、受講は交流分析士1級以上か同等の知識をお持ちの方とさせていただきます。
協会の資格をお持ちでなくても、汚染、除外などの自我構造の病理や発達の基礎、脚本理論の基礎、ドライバー、禁止令、幼児決断、プロセス脚本などの基礎的な知識をお持ちの方なら受講できます。
全4回を続けて受講されることをお勧めします。またその場合受講料も大変リーズナブルになります。
 

キャンセル規定

受付期間終了後はいかなる理由におきましても、キャンセルはお受けできませんので、ご承知おきください。

イベント主催者

長野県TA研究会

WEB:http://ntac2.jimdo.com

私たちは、交流分析を共に学ぶ仲間があつまった団体です。
日本交流分析協会のインストラクター以上が中心スタッフとして運営していますが、交流分析に興味のある方はどなたでも大歓迎です。長野県内各地で学習会、講演会やTAの紹介講座などを運営しています。


お気に入りに登録 チラシをダウンロード Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート