06 2017
03
(土)

受付中

Unity道場【博多スペシャル】

Unity道場が福岡で開催!

1556
view

開催日時
2017/06/03(土)
10:00 ~ 17:30

受付開始時間【09:30】

参加希望者/定員
87/150人

空き有り

チケット

無料 参加費

追加オプション

懇談会参加費 (+2,000円)

支払い方法

会場払い

申込受付期間 2017/06/03 10:00 まで
キャンセル受付期限 2017/06/03 10:00 まで
会場 博多大博通ビルディング11F 株式会社サイバーコネクトツー会議室
住所 福岡県福岡市博多区福岡市博多区博多駅前1-5-1
>>大きい地図で見る
主催者  いぐち けんいち
イベントID E06941

詳細情報

更新内容


5/18登壇者写真追加・タイムテーブル変更
4/27告知・申込みHP公開(当サイト)

イベント内容

Unity道場がついに福岡で開催!!

豪華メンバー来福!

Unityのスキルを集中的に学べる特別セミナー「Unity道場」が博多でスペシャル開催!Unityユーザーがスキルアップするための実践的なテクニックを集中的に学ぶことができます。博多で開催される初のUnityオフィシャルセミナーになります。博多近隣にお住まいのUnityユーザーの方は、ぜひこの機会にスキルアップをしてみませんか?
皆様のご参加をお待ちしています。


受付について
受付は9時30分より行ないます。
必ず受付でチケット提示(チケットを印刷されたもの、もしくはチケット画面)をお願いします。
チケットをお持ちでない方はご退出して頂く場合があります。
また懇談会参加の方には参加チケットをお渡ししますので、必ずお受け取り下さい。
懇談会参加チケットをお持ちで無い方は懇談会への参加はご遠慮頂きます。

懇談会について
懇談会の場所は同じサイバーコネクトツー様会議室で行ないます。
講演終了後、一旦退出頂き、受付の際お渡しした懇談会参加チケットをご提示の上再度ご入室お願いします。
人数よって料金が変更になることがあります。
変更になった場合は上記更新内容でお知らせします。
(2000円以上にはなりません)

※タイムテーブルは変更の可能性があります。
以下は講演内容になります。
 
講演タイトル クォータニオン完全マスター
講演者 安原 祐二(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
知ってはいるけれどピンとこない、知ってはいるけれどピンとこない、そんなクォータニオンについて基本となる概念からたっぷりと、丁寧に説明していきます。行列についても解説しますので、これからシェーダプログラミングに取り組もうとするエンジニアにも役に立つ内容です。数学に苦手意識のある人も、この機会にマスターしてしまいましょう!
 
講演タイトル TextMesh Proを使いこなす
講演者 中村 剛(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
最近、無料で使用可能になったテキストレンダリングアセット「TextMesh Pro」。この大人気アセットの機能紹介と主な機能の実演を行います。フォントデータの作り方などの基本的な機能の紹介から文章の途中に絵文字を表示するという少し凝った使い方までご紹介!! まだまだ日本語の情報は少ないですがこの講演で是非マスターして行って下さい。
 
講演タイトル 無料アニメーションツール&Anima2Dを使ってみよう
講演者 大西 康満(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
無料で使える2Dアニメーションツール Anima2Dの機能説明。 実際のゲームにどう組み込むのかを、サンプルゲームを作りながら解説します。
   
講演タイトル Unityで楽しむノンフォトリアルな絵づくり講座:トゥーンシェーダー・マニアクス
講演者 小林 信行(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)
日本を中心にアジア地域で高い人気を誇るNPR表現のひとつ、トゥーンシェーダーは、アニメを中心とするセルルックだけでなく、ライトノベル向けイラスト的な表現も得意としています。本セッションでは「ユニティちゃんトゥーンシェーダーVer.2」を題材に、Unity向けにリアルタイムトゥーンシェーダーを開発する際の基礎知識から、実際の制作現場で役立つ様々な応用テクニックまで紹介していきます。お楽しみに!
 
講演タイトル サイバーコネクトツーにおけるUnity開発の裏側(仮)
講演者 松尾 隆志(株式会社サイバーコネクトツー)
サイバーコネクトツー内で開発したスマートフォン向けネイティブアプリ開発および運用に関する効率化のテクニックや、表現面での工夫について具体的な事例を挙げつつ紹介いたします。

登壇者



安原祐二(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)


20年のコンシューマ開発を経て、ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社に参加。現在はフィールドエンジニアとして、メインは開発、ときどきサポート、たまに講演という生活。過去の作品は『オメガブースト』『グランツーリスモ(シリーズ)』、個人活動で『SPACE DEADBEEF』など。

中村剛(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)


PCゲーム、Webサイトのバックエンド/フロントエンド、iOSアプリ/ゲームと様々なジャンルで開発に携わる。Unityが日本で使われ始めた初期の頃からブログ「強火で進め」にてUnityの記事を積極的に執筆。

大西 康満(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)


株式会社バンダイナムコスタジオにエンジニアとして18年在籍した後、5年ほどUnityを使ったモバイルゲーム開発に注力。2016にUnity Technologies Japan 合同会社に入社、ディベロッパーリレーションズマネージャー・エンジニア(DRM/E)として活動中。過去の作品は『Pac-Man C.E.』、『鉄拳』、『エースコンバット』など。

小林信行(ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン合同会社)


ユニティ・テクノロジーズ・ジャパン所属のコミュニティエバンジェリスト。UnityやMayaをはじめとする各種3Dツールの研究、ゲーム制作のノウハウの普及をしてます。Unity入社以前は『涼宮ハルヒの追想』『涼宮ハルヒの約束』『とらドラ・ポータブル!』などの原作付きキャラクターゲームの企画&監督を担当。

松尾隆志(株式会社サイバーコネクトツー)


2012年サイバーコネクトツー入社。 テクニカルアーティストとして、Unityを使用したタイトルでは「フルボッコヒーローズX」、「.hack//NewWorld」などに携わる。描画表現の開発やアーティスト向けツールの開発を行いつつ、パイプライン構築、ゲームエンジンサポートなどの技術的なサポートも担っている。

タイムテーブル

2017年06月03日(土)
09:00 ~ 10:00 受付
10:00 ~ 10:15 講演開始前の挨拶と会場案内
10:15 ~ 11:00 ①クォータニオン完全マスター
講演者:安原 祐二
11:00 ~ 11:10 Break
11:10 ~ 11:55 ②無料アニメーションツール Anima2Dを使ってみよう
講演者:大西 康満
11:55 ~ 12:00 転換
12:00 ~ 12:15 Unity Educationについて
講演者: 簗瀬 洋平
12:15 ~ 13:15 Lunch Break(60分)
13:15 ~ 14:00 ③TextMesh Proを使いこなす
講演者:中村 剛
14:00 ~ 14:10 Break
14:10 ~ 14:55 ④Unityで楽しむノンフォトリアルな絵づくり講座:トゥーンシェーダー・マニアクス
講演者:小林 信行
14:55 ~ 15:05 Break
15:05 ~ 15:50 ⑤サイバーコネクトツーにおけるUnity開発の裏側(仮)
講演者:松尾 隆志
15:50 ~ 15:55 転換
15:55 ~ 16:00 終了の挨拶と懇親会の案内
16:30 ~ 18:30 懇親会

イベント主催者


お気に入りに登録 Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート