このイベントは終了しました。

09 2020
22
(火)

受付終了

世界記録「鳳梨神速斬り(ほうりしんそくぎり)」挑戦イベント

インド人が持つ世界記録『鳳梨神速斬り』に日本の精鋭忍者2名が挑戦!

23
view

開催日時
2020/09/22(火)
15:00 ~ 16:00

受付開始時間【14:50】

参加希望者/定員
0/1000人

空き有り

チケット

無料 鳳梨神速斬り」チャレンジイベント

支払い方法
申込受付期間 2020/09/22 15:00 まで
キャンセル受付期限 2020/09/22 15:00 まで
会場 忍野しのびの里
住所 山梨県南都留郡忍野村忍草2845
>>大きい地図で見る
URL https://www.oshinoninja.com/
主催者  WORSAL FUKUOKA
主催者連絡先 株式会社ワーサル
担当:河野 進也
support@uden.jp
03-5371-0255
イベントID E20655

詳細情報

山梨県忍野村の忍者テーマビレッジ「忍野 しのびの里」では、2020年9月22日(火祝)、忍者パフォーマンス集団「雷凬刄(RAI-FU-JIN)」による世界記録「鳳梨神速斬り(ほうりしんそくぎり)」のチャレンジイベントを開催いたします。

「鳳梨神速斬り」とは、頭の上にパイナップルを乗せ、30秒間に刀で何個斬ることができるかを競う競技です。現在、2020年2月にインド人の武道家「K.V.SAIDALAVI」が樹立した「75個」という記録が世界記録として認定機関に登録されています。

本イベントでは、日本の伝統文化でもある“刀”を使った記録を外国人(インド人)が保持していることが許せないという「雷凬刄」の精鋭忍者2名が、この世界記録を日本人の手に奪回すべく「鳳梨神速斬り」に挑みます。より優れた記録を叩き出したいずれかの忍者が、後日ギネス認定員を招聘しての正式なギネスワールドレコードへのチャレンジ権を得られるという対決形式となっており、緊張感が漂う中で迫力満点のパフォーマンスをお楽しみいただけます。

世界記録達成の瞬間を間近で見られるかもしれないこの機会に、ぜひ「忍野しのびの里」へお越しください。
 

【「鳳梨神速斬り」世界記録挑戦イベント 概要】

■内容
「忍野 しのびの里」を拠点に活動する忍者パフォーマンス集団「雷凬刄(RAI-FU-JIN)」の精鋭忍者2名が、頭の上にパイナップルを乗せ、30秒間に刀で何個斬ることができるかを競う「鳳梨神速斬り(英語名:Most pineapples on heads cut in half in 30 seconds)」の世界記録に挑戦いたします。なお、使用する刀は安全性に配慮し、アルミ製の物を使用いたします。
※本イベントについては、木製の土台にパイナップルを並べて行います。ギネスチャレンジ当日(日程は後日発表)は正式な環境で実施いたします。
■開催日時
2020年9月22日(火祝)15時より
■観覧料金
無料(施設入園料別途)
■挑戦者
<1人目>雷風刃 頭 角田 才蔵(48)元JAC、スタントマン、アクションコーディネーター

<2人目>雷風刃 忍 義龍 玄武(41)元JAC、全国の時代村で活躍する忍者アクション俳優

ギャラリー

イベント主催者


カテゴリ: 観光・レジャーコスプレ
お気に入りに登録 チラシをダウンロード Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート