このイベントは終了しました。

10 2020
04
(日)

受付終了

第2回いじめ・虐待 撲滅を考える会オンライン〜コロナと命を考える〜

ライブ配信で講演イベント(無料)

39
view

開催日時
2020/10/04(日)
13:00 ~ 14:00

受付開始時間【13:00】

参加希望者/定員
1/1000人

空き有り

チケット

無料 ライブ配信視聴

支払い方法
申込受付期間 2020/10/04 13:00 まで
キャンセル受付期限 2020/10/04 13:00 まで
会場 オンライン
住所 大阪府大阪市都島区都島区
>>大きい地図で見る
主催者  いじめ・虐待撲滅を考える会
主催者連絡先 リノベーションコーディネーター協会
担当:瀧澤佐江子
gyakutaibokumetsu@gmail.co.jp
090-3168-5197
イベントID E20582

詳細情報

第2回いじめ・虐待撲滅を考える会オンライン
テーマ:「コロナと命を考える」

【イベントのご案内】
日 程:2020年10月4日(日)13時~17時
開 催 : オンラインでのライブ配信
ゲスト登壇者: 良心塾広報 黒川サキ氏

パネルディスカッション
木村久美子氏(公立中学校校長)
岡本華世氏(平成30年度・令和元年度 高槻市PTA協議会会長)
山本理恵氏(一社 日本マミーボイスアカデミー協会代表理事)
上島弥生氏 (一社 日本舌診協会代表理事)
塩井真弓美氏 (一社 アピアランスケア協会代表理事)



私たち「いじめ・虐待撲滅を考える会」は、
子どもの虐待死が相次いだ2019年4月に11 の団体が結集して設立した会です。

特に虐待に関しては、被害者である子どもはもとより、
親や周りの大人など虐待に至ってしまう加害者の側の心理を理解し
ケアをすべきではないかとのスタンスでイベントやシンポジウムなどの活動を行 っております。

例年、長期休暇の終わりに子どもの自殺が増えるとの統計データに基づき、
初回は昨年8月にシンポジウム 「愛するって何?愛されるって何?」を開催し、
多くの賛同と共感の声を頂きました。

同時期に開設したSNSグループにも3000 人を超える賛同者が集まり、
連日活発な意見交換が行われるなど、この問題に対する関心の深さが窺われます。

そんなグループ内の熱意もあって
本年 3 月末には 2 回目のシンポジウム開催を予定しておりましたが、
新型コロナウイルス感染拡大の影響で2度の延期を余儀なくされ、
やむなく次回開催は来年1月とい たしました。

しかし、新型コロナウイルスにより世の中は
外出自粛、休業要請、テレワークと、
今まで経験したことのない働き方を強いられ、
子育てや介護も家族内で乗り切らなければならない事態に
突然置かれたうえ、
経済不安、感染の不安、失業など、
さまざまなストレスが大人にも子どもにもかかることで
「虐待」が増えているというニュースを目にする現状を鑑み、
ウィズコロナということで、
オンラインの特性、可能性をフルに生かした企画により
「いじめ・虐待撲滅を考える会」~コロナと命を考える~
オンラインシンポジウムを下記の通り開催いたします。

この社会問題解決について、少しでも多くの方と共に
考える機会を賜りますよう、
ご支援、ご協力をお願い致します。


【イベントのご案内】

日 程:2020年10月4日(日)13時~17時
開 催 : オンラインでのライブ配信
ゲスト登壇者 : 良心塾広報 黒川サキ氏

パネルディスカッション
木村久美子氏(公立中学校校長)
岡本華世氏(平成30年度・令和元年度 高槻市PTA協議会会長)
山本理恵氏(一社 日本マミーボイスアカデミー協会代表理事)
上島弥生氏 (一社 日本舌診協会代表理事)
塩井真弓美氏 (一社 アピアランスケア協会代表理事)

テーマ:「コロナと命を考える」


いじめ・虐待撲滅を考える会
事務局スタッフ一同

ランディングページ
https://peraichi.com/landing_pages/view/bokumetsu2020

タイムテーブル

2020年10月04日(日)
13:00 ~ 17:00 オンラインイベント

リンク

10月4日イベント 10月4日イベント


お気に入りに登録 Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート