このイベントは終了しました。

07 2019
24
(水)

受付終了

作って使える陶芸体験!

「どんな模様ができるかな? のし棒でつくるオリジナル模様のお皿づくり」~陶芸体験ラボ回Kai×コミュニティKoen〜

366
view

開催日時
2019/07/24(水)
13:30 ~ 16:45

受付開始時間【13:20】

参加希望者/定員
20/20人

満席

チケット

2,400円 (完売)陶芸体験①13:30~

2,400円 (完売)陶芸体験②15:15~※残り1名

2,400円 (完売)どちらでも参加可能

追加オプション

ご兄弟おひとり追加※上記と同じ時間帯 (+2,400円)

ご兄弟おふたり追加※上記と同じ時間帯 (+4,800円)

(完売)友だち3名追加

支払い方法

会場払い

申込受付期間 2019/07/22 14:00 まで
キャンセル受付期限 2019/07/22 14:00 まで
会場 伊興本町イエスキリスト教会内
住所 東京都足立区伊興本町2‐1‐10
>>大きい地図で見る
年齢制限 7歳以上 15歳まで
URL http://adachi-koen.com/
主催者  足立区竹ノ塚ママとベビー・キッズのコミュニティKoen
主催者連絡先 ママとベビー・キッズのコミュニティkoen(コエン)
担当:山本
community.koen@gmail.com
イベントID E17354

詳細情報

作って使える陶芸体験!

 

「どんな模様ができるかな? のし棒でつくるオリジナル模様のお皿づくり」~陶芸体験ラボ回Kai×コミュニティKoen〜


3色の粘土を使い、のし棒をコロコロ動かして、オリジナル模様のお皿を作ります。
まずは小さなサイズで練習し、いざ本番です。

この講座では、段階的に制作を進めます。
練習により初めて行う作業のコツや、どんな形ができるかの法則性を観察し、それを元に本番の計画を立てます。
そして本番では、あらわれる模様をよく見て、それをいかしながら作業を進めます。

のし棒によるこの「埋め込み模様」は偶然的要素を含むため、なかなか思い通りにはいきません。
その偶然性の中からおもしろいと感じる部分を見つけ、取り入れていく柔軟性が必要になります。

近年子供達にとって少なくなりがちな、手を動かしてつくること、その中で養われる「観察からの発想」を、この講座の中で体験いただければと思います。
 

「観察すること、考えること、丁寧につくること」


さて、出来上がった作品に、何をのせて食べましょう?

つづきは是非ご家庭でお楽しみください。
 

作って使える陶芸体験!

「どんな模様ができるかな? のし棒でつくるオリジナル模様のお皿づくり」
 
~陶芸体験ラボ回Kai×コミュニティKoen〜

【日 時】7月24日(水)講座①13:30~15:00 講座②15:15~16:45
【定 員】各クラス10名※定員になり次第締め切らせていただきます。
【場 所】 伊興本町神の家族主イエス・キリスト教会内
【講座代】2400円(税込み)
【対象年齢】小・中学生
 ※小学1~2年生は保護者同伴とさせていただきます。
【持ち物】手洗い用タオル 【完成作品】陶器平皿1枚(最大18×15㎝位)
 ※お渡し日8月22日のKoenおやこの夏マルシェまたは別日
【講 師】 竹野美奈子「陶芸体験ラボ回kai」主宰
足立区竹の塚出身。多摩美術大学グラフィックデザイン科卒業、筑波大学芸術研究科総合造形コース修了。現在、法政大学システムデザイン科兼任講師。

キャンセル規定

※キャンセルの際はお早めにご連絡をお願いいたします。

イベント主催者

足立区竹ノ塚ママとベビー・キッズのコミュニティKoen

  • google
  • facebook

WEB:http://adachi-koen.com

koenは、『うちの子』から、『地域の子』『みんなで育てる』意識かけ、子育て応援活動と、地域の居場所作りを目的とし、2015年9月3日に設立しました。
ママ主体のコミュニティ作り
出会いをつなげ広げていく
ママとこどもたち、地域の方の居場所『コミュニティカフェkoen』の設立するため活動しています。

自分たちのほしい場をママたちで作り上げていく、足立区任意団体です。

足立区竹ノ塚ママとベビー・キッズのコミュニティKoenさんの他のイベント


お気に入りに登録 チラシをダウンロード Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート