このイベントは終了しました。

02 2019
02
(土)

受付終了

第8回 八子クラウド座談会in関西 「データ・ドリブンのクラウドビジネス」

〜製造から流通のデータ・ドリブン経営を支える最新クラウドプラットフォーム動向〜

3308
view

開催日時
2019/02/02(土)
13:30 ~ 18:30

受付開始時間【13:00】

参加希望者/定員
66/80人

空き有り

チケット

無料 参加

4,000円 参加+懇親会

支払い方法

会場払い

申込受付期間 2019/02/01 17:00 まで
キャンセル受付期限 2019/02/01 17:00 まで
会場 エムオーテックス(MOTEX)新大阪ビル
住所 大阪府大阪市淀川区西中島5-12-12
>>大きい地図で見る
主催者  Katsuyasu Kubota
 八子知礼
 Masaya Iwata
 Masayoshi Uetsuji
主催者連絡先 担当:八子クラウド座談会運営メンバー 担当:(主宰・代表)八子知礼/(幹事長)窪田勝康
info@85cloud.com
イベントID E15730

詳細情報

IoTやAIが普及するようになり、ますます多様で大量のデータを扱うことがビジネスにおいて当たり前になりつつあります。それらのデータは「Data Gravity」といわれるように、引力が働き、大量のデータホルダーのところには更にデータが集まってくるのが常になっています。そこで今回は様々な業界の「データ・ドリブンのクラウドビジネス」を特集します。
ふるってご参加ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
・当日は13時00分受付開始です。

・遅刻、早退は「なるべく無きよう」お願いいたします。
    内容がぎっしりですので、13時30分ぴったりに開始します。時間厳守でお願いします。
 
・受付は参加者のボランティアの為、13時25分で締めさせていただきます。毎回各社様にお願いして特別に会議室をお借りしていますのでご了解ください。
 
・当日、道に迷った、電車の遅延等で遅れる場合は、幹事メンバーにFBメッセージに
 連絡いただくか、ハッシュタグ#yakocloudでTweetしてください。

・幹事、参加者に知人がいる場合、知人の方に電話で連絡して幹事に伝言してもらうのもOKです。


◆第8回八子クラウド座談会in関西 アジェンダ(詳細タイムテーブルは下に記載)

1)オープニングトーク
2)第一部 インプット
3)第二部 パネルディスカッション
4)第三部 ワークショップ
5)第四部   ライトニングトーク

6)懇親会 19:00 ~ 

  「新大阪個室居酒屋 海鮮藩 西中島店」(MOTEX社すぐ)    
   https://tabelog.com/osaka/A2701/A270301/27077003/dtlmap/


この会で重視しているのは、技術的な動向も踏まえて業界動向やビジネスの行い方、各社の考え方や実際の活用方法等にフォーカスしています。

オープンかつ前向きに議論ができ、他の方の発言も尊重できる方であれば、是非参加してください。ご参加をお待ちしております。

主催者:八子知礼
(株式会社ウフル CIO (チーフ・イノベーション・オフィサー) IoTイノベーションセンター所長 兼 エグゼクティブ・コンサルタント)

著書「モバイルクラウド」(2012年11月17日)、「図解 クラウド早わかり」(2010年1月29日)
「IoTの基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書」(2017/10/18)

LT希望の方は幹事グループに直接連絡するか、こちらまでご連絡ください。
会場にて多くの皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

八子クラウド座談会in関西 実行幹事グループ

幹事長      :eBASE        窪田勝康
副幹事長  : リコージャパン   岩田昌也

タイムテーブル

2019年02月02日(土)
13:00 ~ 13:30 受付
13:30 ~ 13:40 ◆オープニングトーク 
座談会の趣旨説明+テーマ説明 (八子知礼)
13:40 ~ 14:00 第一部 インプット
(1)株式会社ウフル
   CIO (チーフ・イノベーション・オフィサー)
   IoTイノベーションセンター所長 兼 エグゼクティブ・コンサルタント
   「基調講演:データで稼ぐ時代の到来」
    八子知礼氏
14:00 ~ 14:20 (2)パナソニック株式会社
  ビジネスイノベーション本部
   ビジョンセンシングPFプロジェクト 総括担当 宮崎秋弘氏
  「パナソニックが目指すくらしアップデート業
   ~Vieureka:眼を起点とした IoT エッジコンピューティングが実現する世界~」
14:20 ~ 14:40 (3)シャープ株式会社
  IoT HE事業本部 IoTクラウド事業部
  AIソリューション開発部 部長 宇徳浩二氏
  「シャープがAIoTで実現するスマートライフ」
14:40 ~ 15:00 (4)西日本電信電話株式会社
  ビジネスデザイン部 オープンイノベーション推進室
   チーフプロデューサー 太田敦士氏
   「いつものように当日資料作成な雰囲気がしてまいりました(仮)」
15:00 ~ 15:10 【休憩】15:00〜15:10(10分)
15:10 ~ 15:30 (5)オムロン株式会社
  イノベーション推進本部
   SDTM推進室 李 相烈氏
  「センシングデータ流通市場(SDTM) 実現に向けて大切なこと」
15:30 ~ 15:50 (6)ウイングアーク1st株式会社
   技術本部プロダクト戦略室 副室長 兼
  エバンジェリスト 大畠幸男氏
   「データによるエネルギー革命」
15:50 ~ 16:10 (7)株式会社IDCフロンティア
   営業本部 大阪グループリーダー 岡田悠司氏
  「AI/ディープラーニングにおけるITインフラトレンド」
16:10 ~ 16:30 (8)eBASE株式会社
   取締役 兼 執行役員CFO 窪田勝康氏
  「Data is the new oil(商品データプールビジネス)」
16:30 ~ 17:10 第二部 パネルディスカッション(40分)
 テーマ:「データ中心にビジネスを再構築する時のポイントとは」
  パネリスト:第一部の登壇者の皆様
  モデレータ:八子知礼氏

*八子クラウド名物。講演者全員揃ってのディスカッション
 モデレータの巧みな誘導で今回も本音爆発!を期待
17:10 ~ 17:50 第三部 ワークショップ
グループ討議&発表1(30分討議10分発表)
テーマ「データから始まるビジネスで目指す姿とはなにか?」
17:50 ~ 18:30 グループ討議&発表2(30分討議10分発表)
テーマ「データ・ドリブン経営を実現しようとした時の困りごとと解決策とは」
18:30 ~ 18:35 第四部 ライトニングトーク(5分×2社)
(1)自宅研究家 重田 大助氏
 「つかってみてわかったスマートホーム」
18:35 ~ 18:40 (2)エムオーテックス株式会社
  中本 琢也氏
「八子クラ関西から4年、MOTEXのコミュニティ進化」
18:40 ~ 18:43 (3)eBASE株式会社 (幹事連絡事項)
  窪田勝康

キャンセル規定

当日の懇親会キャンセルは会費の半額を頂きます。

イベント主催者

リンク

西日本電信電話株式会社 西日本電信電話株式会社

eBASE株式会社 eBASE株式会社

シャープ株式会社 シャープ株式会社

ウイングアーク1st株式会社 ウイングアーク1st株式会社

株式会社IDCフロンティア 株式会社IDCフロンティア

エムオーテックス株式会社 エムオーテックス株式会社

オムロン株式会社 オムロン株式会社

パナソニック株式会社 パナソニック株式会社

株式会社ウフル 株式会社ウフル


お気に入りに登録 チラシをダウンロード Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート