このイベントは終了しました。

11 2018
17
(土)

受付終了

千坂恭二『歴史からの黙示』復刊記念トークイベント@名古屋

『歴史からの黙示』の著者・千坂恭二氏を招いたトークイベントです。

420
view

開催日時
2018/11/17(土)
19:00 ~ 22:00

受付開始時間【18:30】

参加希望者/定員
8/30人

空き有り

チケット

1,000円 予約(椅子あり)

支払い方法

会場払い

申込受付期間 2018/11/17 19:00 まで
キャンセル受付期限 2018/11/17 19:00 まで
会場 特殊書店BiblioMania
住所 愛知県名古屋市中区栄4丁目14-16 ミワビル2F
>>大きい地図で見る
URL https://www.facebook.com/anarchism.nagoya/
主催者  BiblioManiaY
 名古屋アナキズム研究会
主催者連絡先 名古屋アナキズム研究会
担当:名古屋アナキズム研究会
anarchy.nagoya@gmail.com
イベントID E15124

詳細情報

革命は電撃的に到来する。来るべき秋に備え昼寝をしている名古屋近辺の同志諸君、此度の伝説のアナキスト、千坂恭二の来名に際してどう動くか試されていることでしょう。そんなつもりは全くないにも拘らずたまたま革命に巻込まれてしまう可能性がある方々、この機会に革命とはなんたるかについて接続を試みることは後々の役に立つかもしれません。

※参加者は本イベントページから参加申し込みをお願いいたします。
※質疑応答形式のトークイベントです。
※当日書籍購入希望者は、イベント一週間前までに特殊書店BiblioManiaまで事前予約をお願いいたします。(https://bibliomania-books.com/
※本の購入予約をされてトークイベントに来られた方、および当日に本を持って来られた方には開演前に著者のサインをいたします。

◆『歴史からの黙示』増補改訂新版 内容紹介
資本制国家を撃て!――ロシア革命の変節、スペイン革命の敗北、そして1968年の持続と転形――革命の歴史をふまえて展開される、生き方としての「アナーキー」ではなく、国家廃絶をめぎす革命思想としての「アナキズム」。
「戦後最年少イデオローグ」として名を馳せた旧版に、1968年闘争期におけるアナキズム運動の総括文書「無政府主義」などを増補した戦後日本アナキズム思想の極北。

◆千坂恭ニ(ちさかきょうじ):1950年生まれ。高校在学中からアナキズム運動に参加し、「アナキスト革命連合」(ARF)や「アナ高連」「大阪浪共闘」で活動。70年代初頭、新左翼論壇において「戦後最年少ィデオローグ」として注目され、73年に本書旧版『歴史からの黙示』(田畑書店)を上梓。その後、バクーニンやドイツ思想、エルンスト・ユンガーに取り組み、1980年代以降の思想状況全般に批判的となり隠遁生活に入る。約20年の沈黙を経て2008年ごろから再始動。他の著書に『思想としてのフアシズム――「大東亜戦争」と1968J (彩流社、2015年)。


――主催 名古屋アナキズム研究会――
Mail: anarchy.nagoya@gmail.com
facebook: https://www.facebook.com/anarchism.nagoya/
twitter: @anarchy_nagoya

 

イベント主催者

BiblioManiaY

  • twitter
  • google
  • facebook

WEB:https://t.co/kLcLZ1c7gk

名古屋女子大通りのアンダーグラウンド(精神 )のマイノリティ系特殊書店のなりきりアカウント、本とかいいから銭がほしい。 ?? 新装開店中、女子大にぼろ儲けを求めて。 タンブラー→https://t.co/jHYjQL8GJR


お気に入りに登録 チラシをダウンロード Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート