このイベントは終了しました。

04 2018
25
(水)

受付終了

沖縄県社保協20年記念 春の社保学校 新自由主義と社会保障

グローバリズムを背景に日米英などで新自由主義改革が進んでいます。社会保障予算の削減など新自由主義改革が、若者の意識動向にも影響しています。 格差と貧困にどう立ち向かうべきなのか? 公的責任による社会保障再構築への課題は? 課題山積の中、欧州福祉国家の動向に造詣の深い、二宮元准教授に現状と課題を解明していただきます

39
view

開催日時
2018/04/25(水)
18:00 ~ 20:00

受付開始時間【18:00】

参加希望者/定員
1/150人

空き有り

チケット

無料 沖縄県社保協 春の社保学校

支払い方法
申込受付期間 2018/04/25 18:00 まで
キャンセル受付期限 2018/04/25 18:00 まで
会場 参加者にのみ公開
住所 沖縄県那覇市
主催者  Daishi Takasaki
主催者連絡先 沖縄県社会保障推進協議会
担当:高崎大史
okisyaho@gmail.com
098-833-3397
イベントID E12160

詳細情報

グローバリズムを背景に日米英などで新自由主義改革が進んでいます。市場原理と「自己責任論」に基づき公共的な医療福祉サービスを削減、営利化していく方向です。社会保障予算の削減など新自由主義改革が、若者の意識動向にも影響しています。
格差と貧困にどう立ち向かうべきなのか?
公的責任による社会保障再構築への課題は?
課題山積の中、欧州福祉国家の動向に造詣の深い、二宮元准教授に現状と課題を解明していただきます
この社会の未来についてご一緒に考えましょう

どうぞ多数ご参加お願いします

タイムテーブル

2018年04月25日(水)
18:00 ~ 20:00 二宮元先生(琉球大学法文学部准教授)の講演会

イベント主催者


お気に入りに登録 チラシをダウンロード Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート