このイベントは終了しました。

09 2017
02
(土)

受付終了

【音食紀行】オランダ✴︎ベルギー✴︎フランドル--絵画にまつわる音楽と料理のおいしい関係

16,17世紀のフランドル地方、ベルギー、オランダの絵画にまつわる話を聴きながらヴィオラ・ダ・ガンバの演奏と当時の料理を味わうイベントです。

2176
view
開催日時
2017/09/02(土)
13:00 ~ 16:00

受付開始時間【12:45】

参加希望者/定員
13/25人

空き有り

チケット

5,000円 一般

支払い方法

会場払い
前払い(クレジット決済)

申込受付期間 2017/09/02 13:00 まで
キャンセル受付期限 2017/08/31 00:00 まで
会場 カフェ・トリオンプ
住所 東京都千代田区外神田5-6-4
>>大きい地図で見る
URL http://onshokukiko.com/wpd1/
主催者  音食紀行
主催者連絡先 音食紀行
担当:遠藤雅司
info.onshoku@gmail.com
090-6005-9143
イベントID E08225

詳細情報

料理・音楽・美術・建築・風習・風俗・文学・神話・宗教・衣装などの営みや文化をクロスオーバーに繋げていきたいという理念で動いている音食紀行。

 

このたび、フランドル地方、ベルギー、オランダをもっと身近にという思いの元は92日(土)に合わせまして、美術×音楽×料理という組み合わせで1617世紀の絵画と音楽と料理を取り上げます。

 

絵画とその当時の音楽を翻訳家・音楽ライターの白沢達生さんにお願いしてお話いただきます。

音楽はヴィオラ・ダ・ガンバ奏者の中山真一さんに登場いただき、その当時の音楽とガンバについてお話いただきながら、10分程度のミニライブも行ないます。

料理はいつも通り、音食紀行による1600年代フランドル料理を5品程度提供いたします。

 

【日時】201792日(土) 

開場 12:45

開宴 13:00

終宴 16:00

 

【会場】カフェ・トリオンプ

101-0021 東京都千代田区 外神田5丁目6−4

 

【メニュー】

1600年代フランドル料理から5品予定

 

【価格】

 ¥5,000
*アルコールの提供は現在検討中です。

 

 

【定員】

25名(着席スタイル)

 

 

 

 

キャンセル規定

8月31日以降はキャンセル料4000円いただきます。


【備考】
・食事をとりわけるスタイルとなります。
・アルコールを飲まれない方の参加も歓迎します。
・今回、アルコール選択される方とされない方で価格差をつけさせていただきました。
・会場で料理を作る関係上、多少待ち時間ができてしまう可能性がございます。
・当日会場でレシピ集を販売予定です。
・ワインをお持ちの方は1000円程度でかまいません。
・音楽は演奏もありますが、お話がメインとなります。

イベント主催者

音食紀行

  • twitter

WEB:https://t.co/wwjTj3YHcT

音食紀行は「音」楽と「食」事で世界及び時間旅行をしようというコンセプトで歴史再現料理会を開催しています。時々、音楽家を招聘して食事会+音楽演奏会のイベントも行ないます。現在、東京を中心に年に20回程度開催しています。


お気に入りに登録 チラシをダウンロード Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート