01 2018
13
(土)

受付終了

【動画紹介】上祐史浩 仏教・心理学セミナー

仏教や心理学の叡智によって、仕事や人間関係、ストレス、卑屈、うつなどの問題の解決に役立つ内容です。

23
view

開催日時
2018/01/13(土) 21:05
~ 05/08(土) 21:05

受付開始時間【21:30】

参加希望者/定員
0/50人

空き有り

チケット

無料 視聴

支払い方法
申込受付期間 2018/01/13 21:05 まで
キャンセル受付期限 2018/01/13 21:05 まで
住所 愛知県豊明市
主催者  山口雅彦
イベントID E10593

詳細情報

★『卑屈・うつの予防になる思考習慣』
https://www.youtube.com/watch?v=9FpdTZC4Kxo


★『仏教思想の精髄:慈悲=苦しみを喜びに変えて生き抜く力』
https://www.youtube.com/watch?v=pjFcPn9DF8E&t=18s
失敗・挫折・不安・敗北・卑屈・妬み・後悔・孤独などなど、誰しもある様々な苦しみに、尊い価値を与える仏教思想の精髄、「慈悲の思想」が生む生きる力・智恵・勇気とは何か。


★『マインドフルネス瞑想の本質と効果と限界』
https://www.youtube.com/watch?v=pkCUZgCP5sI
1.マインドフルネス瞑想とは
2.マインドフルネスと仏教ヨーガとの関係:心は自分ではない!
3.認知行動療法とマインドフルネス:心は変えることができる!
4.マインドフルネスを超える仏教の瞑想:すべての苦しみを滅する
5.心理学の4大潮流について
6.心理療法を担い手の問題


★『孤独、寂しさをどのように和らげるか』
https://www.youtube.com/watch?v=GwXh8w4f5MM


★『レジリエンス 立ち直る力』
https://www.youtube.com/watch?v=onKTn6838gk
レジリエンスとは、衝撃的な出来事や困難な状況、ストレスを受けたときに、立ち直る力、回復力、復元力という意味で近年メンタルヘルスの領域で注目されている言葉です。
講義では、心理学の立場からでなく、仏教の教えの観点からの考察・解説も行われたいへん興味深い内容となっています。


★『苦を和らげ、苦に強くなる仏教・心理学の智恵』
https://www.youtube.com/watch?v=9F3EG4cqB7E&t=62s
1)苦の原因は間違ったとらわれという思想
2)とらわれを和らげる感謝の重要性
3)苦しみを喜びに変える
4)苦しみからの脱却法の例:心理学と仏教から


★『心の安定・集中・悟りのためのヨーガの奥儀:5つの呼吸法』
https://www.youtube.com/watch?v=uJAGy8HvbDU&t=9s
1.仏教とヨーガの思想における心の安定の重要性
2.心の安定による様々な利益
精神的な幸福・高い知性・健康長寿・人間関係の改善
3.心のコントロールの四つの方法
思考・イメージ、行動、身体、環境の浄化で心をコントロールする
4.ヨーガの身体行法
5.5つのプラーナーヤーマ
(1)基本的な呼吸法
(2)右の気道と左の気道を浄化する呼吸法
(3)両気道の浄化と集中力を高める呼吸法
(4)気道を強力に浄化する特別な呼吸法
(5)心を静めるヴァイブレーションを作る特別な呼吸法

 

イベント主催者


カテゴリ: セミナー・勉強会その他
お気に入りに登録 Googleカレンダー登録 facebookでシェア Twitterでツイート